脱毛ワックスの脱毛は本当に大丈夫なのか?

脱毛の方法もいろいろとあります。自宅でも、いろいろな方法を選んで脱毛することができます。
そんな中でも、脱毛ワックスもあります。
脱毛ワックスは大丈夫なのでしょうか。

脱毛ワックスのメリットとは

脱毛ワックスは、数千円前後から購入可能です。その成分もハチミツやミツロウ等から作られています。自然のものから作られていますから、体への悪影響もなくて安心して利用できます。

そして、ビキニラインやIラインやOラインでも、脱毛ワックスを塗ることで脱毛できます。カミソリでは、Oラインなどはキレイに剃ることは難しいでしょうし、危ないです。
そういうところも使えるところは大きなメリットとも言えそうです。

脱毛の脱毛は大丈夫なのか?

脱毛ワックスの使い方としては、脱毛ワックスを部位に塗ります。脱毛ワックスによっては、温めてから使うというものもあります。
そして、毛を馴染ませていき、しばらくしてからワックスを剥がすという流れとなります。毛を抜くときは毛の流れに沿うようにワックスを剥がさないといけません。

毛が一気に剥がれるのでキレイにはなった印象もあります。

しかし、その一方で肌への負担は大きくなりがちです。剥がすときにやさしく剥がしても毛や肌が引っ張られるのでダメージはかかってしまいます。それがもしも毛の流れと逆向きだとなおさらです。
そのため、脱毛ワックスを使ったあとは保湿ケアなとのケアもしっかりとしなけらばなりません。

なお、毛も長いものだと抜けやすいのですが、短いのだと残ってしまったりするので、それだけ後処理したりすることもあります。見た目にも短い毛がぽつぽつと残ることもあって、キレイにはならないこともあります。
見た目にもキレイにはならない場合もおきやすいので、よく毛の状態もみてから使うのかが良さそうです。

使う部位やタイミングを考える

脱毛ワックスも、固形や水性や油性のものから、ワックスシートとあります。
先にも挙げたようにVIOで使ったり、長いときに使うなど部位やタイミングと脱毛ワックスのタイプを考慮すれば大丈夫で有効となるでしょう。

こちらもどうぞ♪